お知らせ
2015/02/15
北海道サブカルEXPO』にて、スクリーン投影用映像の制作をさせて頂きました。
ニコニコ動画にアップしています。
2013/08/09
夏祭初音鑑』にて、衣装モデリングのお手伝いをさせて頂きました。
2013/02/24
【第10回MMD杯本選】ODDS&ENDS【初音ミク's MMD-PV】』の衣装モデリング(XS式、Lat式)を担当させて頂きました。
プロフィール&twitter


よく使うCG制作ソフト
・3dsMax 2015
・MotionBuilder 2015
・Photoshop CS5.1
・AfterEffects CS5.5

PCスペック
OS:Windows7 Pro
CPU:Corei7-4930K 3.40GHz
メモリ:32GB
グラボ:Quadro K2000
モニタ:デュアルディスプレイ
MITSUBISHI製27インチx2
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
リンク
CG
AREA JAPAN
CGWORLD.JP
BornDigital
OakCorp.net
インディゾーン
Flashback
HALLUCINO
maxの国内最大情報サイト
ScriptSpot
Zで行こう!
チュートリアル満載だー!
muro8.com
SIDEN
MOX-MOTION BLOG
スギログ

個人用
FC2ブログ
FC2ブログのテンプレート工房


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[3dsMax]PCTool(自作スクリプト)

PCTool_1_3.jpg

PCTool ver1.3
右クリック→「名前を付けてリンク先を保存」でtxt形式で保存後、
ms形式に変更してください。

------------------------------------------------------------------------
ver1.3(2015/02/14)
 [全体]UI変更
 [Import/Export]既存のモディファイアを使用してインポートエクスポートを行うオプション追加
 [Others]シーン内のPCモディファイアを一括でonoffする機能追加
 [Others]シーン内のPCモディファイアが適用されているオブジェクトをリスト表示、選択する機能追加
ver1.2(2014/01/04)
 スプラインもキャッシュ可能になりました
 Frameが初期値内でしか指定出来ない不具合を修正
 ソースコード整理
 2012非対応になりました(Othersのみ)
ver1.1(2013/07/20)
 2012以前にて、Othersでエラーが出てしまう不具合を修正
ver1.0(2013/07/07) リリース
------------------------------------------------------------------------

●概要
選択オブジェクトのポイントキャッシュ読み込み、書き出しをまとめて行うスクリプトです。
また一部パラメータの変更を一括で行えます。


●使い方
・Import
1,読み込みたいオブジェクトを選択
2,テキストボックス内にロードしたいPCデータがあるディレクトリを入力
横にある[...]ボタンでフォルダ参照ウインドウが出ますので、そちらからでも指定出来ます
3,[Import]ボタンでロードされます
※オブジェクト名とPCデータ名が一致していないと機能しません
・Export
1,書き出したいオブジェクトを選択
2,テキストボックス内にロードしたいPCデータがあるディレクトリを入力
横にある[...]ボタンでフォルダ参照ウインドウが出ますので、そちらからでも指定出来ます
3,[Export]ボタンで保存されます

[ModType]適用するモディファイアの種類(オブジェクトorワールドスペース)
[FileType]保存するPCデータの拡張子を指定
[Frame(Exportのみ)]保存するフレーム範囲を指定
[AfterModDel(Exportのみ)]保存後、ポイントキャッシュモディファイアを削除
ポイントキャッシュ化したい場合はoff、書き出しのみの場合はonにしてください
[UseExistingMod]シーン内にあるPCモディファイアを使用して、インポートエクスポートを行います
※選択オブジェクトは無視されます

・Others
以下の機能は、シーン内のポイントキャッシュモディファイア全てに適用されます。
またImport・Exportの際に追加されたモディファイアでないと機能しません。
通常の追加方法でも機能させたい場合は、以下のようにモディファイア名をリネームしてください。
「ポイントキャッシュ」→「Point_Cache」
「ポイントキャッシュ(WSM)」→「Point_CacheSpacewarpModifier」

[Modifiers]シーン内にあるPCモディファイアを一括でonoff
[ModifiersBelow]ポイントキャッシュ下位のモディファイアのonoff
[LoadType]ローカルでのPC読み込み方法を指定(デフォルトはFile)
[LoadType(Network)]ネットワークレンダリングでのPC読み込み方法を指定(デフォルトはFile)



●動作環境(確認済)
3dsMax2013,2014,2015


●注意事項
・このスクリプトの改造・再配布は常識の範囲内で行って頂いて構いません。
・このスクリプトの利用は自己責任でお願いします。
損害・不利益等が発生した場合でも、一切責任を負えません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。