お知らせ
2015/02/15
北海道サブカルEXPO』にて、スクリーン投影用映像の制作をさせて頂きました。
ニコニコ動画にアップしています。
2013/08/09
夏祭初音鑑』にて、衣装モデリングのお手伝いをさせて頂きました。
2013/02/24
【第10回MMD杯本選】ODDS&ENDS【初音ミク's MMD-PV】』の衣装モデリング(XS式、Lat式)を担当させて頂きました。
プロフィール&twitter


よく使うCG制作ソフト
・3dsMax 2015
・MotionBuilder 2015
・Photoshop CS5.1
・AfterEffects CS5.5

PCスペック
OS:Windows7 Pro
CPU:Corei7-4930K 3.40GHz
メモリ:32GB
グラボ:Quadro K2000
モニタ:デュアルディスプレイ
MITSUBISHI製27インチx2
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
リンク
CG
AREA JAPAN
CGWORLD.JP
BornDigital
OakCorp.net
インディゾーン
Flashback
HALLUCINO
maxの国内最大情報サイト
ScriptSpot
Zで行こう!
チュートリアル満載だー!
muro8.com
SIDEN
MOX-MOTION BLOG
スギログ

個人用
FC2ブログ
FC2ブログのテンプレート工房


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[3dsMax]コントローラを割り当て

モーションパネルのコントローラを割り当てを設定することで
オブジェクトに様々なモーションをさせる事が可能になります。
自分の為にもメモっておこうかなと。
(最終更新日 2012/01/03)


■変換
・リンクコンストレイント
リンクの受け渡しが可能になります。
親を指定フレームになったら変更などと言った事が出来ます。
ヘルプにも載っているようにボールのパスが使用例です。

・位置/回転/スケール
標準のコントローラ。
その名の通り、位置回転スケールを制御可能になります。


■位置回転スケール(PRS)
・TCB[P/R/S]
T(テンション)・C(連続性)・B(バイアス)で制御する曲線になります。
その為、接線が使用不可能になります。
Bipedの標準曲線でもあります。

・XYZ[P/R/S]
標準のコントローラ。
XYZ軸を個別に制御出来ます。

・アタッチメント[P/R/S]
atachment.gif
指定オブジェクトのサーフェスに位置を拘束します。
波のような動きをするオブジェクトを指定すると、波の動きに同期してくれます。
アタッチで指定オブジェクトを選択し、位置を設定ボタンで使用可能に。

・オーディオ[P/R/S]
audio.gif
wav等の音楽データを参照して動いてくれます。
基本~が振幅0、ターゲット~が最大振幅の時の値になります。

・サーフェス[P/R/S]
指定オブジェクトのサーフェスに動きを制限出来ます。
オブジェクトを指定した後は、U位置V位置で動きを制御します。
アタッチメントと違って、動きが付いたオブジェクトには指定出来ないっぽい?

・スプリング[P/R/S]
簡易版ダイナミクス。
バネのような動きを付ける事が出来ます。
設定次第では髪のような動きも可能。
風などのフォースの影響を受けさせる事も出来ます。

・スムーズ回転[P/R/S]
スムーズな回転効果が得られますが、カーブ調整が一切出来ません。

・ノイズ[P/R/S]
ランダムなノイズの動きを加えます。

・パスコンストレイント[P/R/S]
パスに沿って移動します。
複数のパスが使用可能。
パス自体に動きを付けてもそれに沿って動いてくれます。

・ベジェ[P/R/S]
標準のコントローラその2。
XYZとほとんど同じですがベジェはXYZを個別に制御不可能。
なので同じフレームにXだけキーを打つといった事は出来ません。
メリットデメリットを考えつつ使い分けが必要ですが、
途中でXYZに変更も可能なので、そこまで気にしなくても良いのかも。

・位置コンストレイント[P/R/S]
指定オブジェクトの位置に動きを拘束します。
使用頻度が高いコンストレインです。

・モーションキャプチャ[P/R/S]
mouse_mocap2.gif
マウスやキーボードから動きをキャプチャ出来ます。
画像はX位置:水平マウス、Y位置:垂直マウスにした例です。
スケールはデフォルト1ですが、それだと動きが過敏ですので0.1あたりに抑えた方が良いかも。
それが設定し終わった後、ユーティリティパネルのモーションキャプチャでトラックを選択し、開始またはテストボタンを押せばキャプチャしてくれます。

・リスト[P/R/S]
複数のコントローラを組み合わせる事が可能になります。
上から下の順に適用されていきます。

・ルックアットコンストレイント[P/R/S]
常に指定オブジェクトの方向に向くように出来ます。
目によく使われるコンストレインです。

・線形[P/R/S]
接線が全て線形(リニア)になります。
その為プロパティなどが存在せずカクカクとしたモーションになります。

・方向コンストレイント[P/R/S]
指定オブジェクトの回転に動きを拘束します。
使用頻度が高いコンストレインです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。