お知らせ
2015/02/15
北海道サブカルEXPO』にて、スクリーン投影用映像の制作をさせて頂きました。
ニコニコ動画にアップしています。
2013/08/09
夏祭初音鑑』にて、衣装モデリングのお手伝いをさせて頂きました。
2013/02/24
【第10回MMD杯本選】ODDS&ENDS【初音ミク's MMD-PV】』の衣装モデリング(XS式、Lat式)を担当させて頂きました。
プロフィール&twitter


よく使うCG制作ソフト
・3dsMax 2015
・MotionBuilder 2015
・Photoshop CS5.1
・AfterEffects CS5.5

PCスペック
OS:Windows7 Pro
CPU:Corei7-4930K 3.40GHz
メモリ:32GB
グラボ:Quadro K2000
モニタ:デュアルディスプレイ
MITSUBISHI製27インチx2
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
リンク
CG
AREA JAPAN
CGWORLD.JP
BornDigital
OakCorp.net
インディゾーン
Flashback
HALLUCINO
maxの国内最大情報サイト
ScriptSpot
Zで行こう!
チュートリアル満載だー!
muro8.com
SIDEN
MOX-MOTION BLOG
スギログ

個人用
FC2ブログ
FC2ブログのテンプレート工房


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[3dsMax]PCTool(自作スクリプト)

PCTool_1_3.jpg

PCTool ver1.3
右クリック→「名前を付けてリンク先を保存」でtxt形式で保存後、
ms形式に変更してください。

------------------------------------------------------------------------
ver1.3(2015/02/14)
 [全体]UI変更
 [Import/Export]既存のモディファイアを使用してインポートエクスポートを行うオプション追加
 [Others]シーン内のPCモディファイアを一括でonoffする機能追加
 [Others]シーン内のPCモディファイアが適用されているオブジェクトをリスト表示、選択する機能追加
ver1.2(2014/01/04)
 スプラインもキャッシュ可能になりました
 Frameが初期値内でしか指定出来ない不具合を修正
 ソースコード整理
 2012非対応になりました(Othersのみ)
ver1.1(2013/07/20)
 2012以前にて、Othersでエラーが出てしまう不具合を修正
ver1.0(2013/07/07) リリース
------------------------------------------------------------------------

●概要
選択オブジェクトのポイントキャッシュ読み込み、書き出しをまとめて行うスクリプトです。
また一部パラメータの変更を一括で行えます。


●使い方
・Import
1,読み込みたいオブジェクトを選択
2,テキストボックス内にロードしたいPCデータがあるディレクトリを入力
横にある[...]ボタンでフォルダ参照ウインドウが出ますので、そちらからでも指定出来ます
3,[Import]ボタンでロードされます
※オブジェクト名とPCデータ名が一致していないと機能しません
・Export
1,書き出したいオブジェクトを選択
2,テキストボックス内にロードしたいPCデータがあるディレクトリを入力
横にある[...]ボタンでフォルダ参照ウインドウが出ますので、そちらからでも指定出来ます
3,[Export]ボタンで保存されます

[ModType]適用するモディファイアの種類(オブジェクトorワールドスペース)
[FileType]保存するPCデータの拡張子を指定
[Frame(Exportのみ)]保存するフレーム範囲を指定
[AfterModDel(Exportのみ)]保存後、ポイントキャッシュモディファイアを削除
ポイントキャッシュ化したい場合はoff、書き出しのみの場合はonにしてください
[UseExistingMod]シーン内にあるPCモディファイアを使用して、インポートエクスポートを行います
※選択オブジェクトは無視されます

・Others
以下の機能は、シーン内のポイントキャッシュモディファイア全てに適用されます。
またImport・Exportの際に追加されたモディファイアでないと機能しません。
通常の追加方法でも機能させたい場合は、以下のようにモディファイア名をリネームしてください。
「ポイントキャッシュ」→「Point_Cache」
「ポイントキャッシュ(WSM)」→「Point_CacheSpacewarpModifier」

[Modifiers]シーン内にあるPCモディファイアを一括でonoff
[ModifiersBelow]ポイントキャッシュ下位のモディファイアのonoff
[LoadType]ローカルでのPC読み込み方法を指定(デフォルトはFile)
[LoadType(Network)]ネットワークレンダリングでのPC読み込み方法を指定(デフォルトはFile)



●動作環境(確認済)
3dsMax2013,2014,2015


●注意事項
・このスクリプトの改造・再配布は常識の範囲内で行って頂いて構いません。
・このスクリプトの利用は自己責任でお願いします。
損害・不利益等が発生した場合でも、一切責任を負えません。

北海道サブカルEXPO ボカロLIVE



私事ですが、こちらのイベントにてスクリーン投影用の映像を作っています。
開催の2/11は例年通りだと、ゆきまつり最終日なので良ければ寄ってみてくださいー。

モデルは、ゆきはねさんからご提供頂けた「ゆきはね13式ミク」「ゆきはね13式雪ミク」を使わせて頂いています。
http://yukihane.rdy.jp/mmd/top.html

モーションは、ぶらPにお願いしてモーションキャプチャ使ってます。
アクターでぬるぽんさんに踊っていただき、全てオリジナルの振り付けになってます。


ここからは技術的なお話。

使用ツールは3dsMax,AfterEffectsです。

モデルはMMD用でフラットな質感のものでしたが、ライブ映像という事でリアル調にしたかったので、いろいろ調整しています。
影が綺麗に出るようにというのと、揺れものには基本的にcloth使用という点から、主にトポロジの整理など行いました。
簡易な揺れには、スクリプトのspringMagic使用。

ボーンは入れ直して、リグにはbiped使用。
bipedにbvhデータを読み込んで調整しています。
モーションキャプチャにDesktop MOCAP iPiというツール使っているとの事です。
モーキャプ全般に言える事なのですが、ノイズがカクつきなどはどうしてもあるので、
その辺は全トラックを手動でリダクションしています。
そういう機能もあったのですが、大きな改善がされなく使い過ぎるとメリハリがなくなってしまうので、手動オンリーが一番と判断しました。

レンダリングは一枚25秒程度に抑えたのですが、7000~9500fあるので2~3日かかります;
コンポで主に質感調整を行っています。

[3dsMax]再生ボタンによる音楽再生が出来ない場合の対処法

タイムスライダのスクロールでは音が流れるのに再生ボタンでは流れない、そんな時の対処法。

maxMusic01.jpg
画像の[アクティブ]のところのチェックを一旦外して、[閉じる]。
その後また[プロ サウンド]ウインドウを開き、
[アクティブ]にチェックを入れて[閉じる]で再生されるようになります。

しかし高確率でファイル開き直すとまた同じ現象になっていて、
その度にトラックビューを開き再度アクティブをオンオフしなければならなくて面倒です。

そんな時は「¥」を2回押してください。
これだけで解消されます。
これはサウンド切替のショートカットキーで、2回押す事で上記の対処法と同等の効果が得られます。

プロサウンドどこ?って方は→http://tech.autodesk.jp/faq/faq/adsk_result_dd.asp?QA_ID=7814
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。